診療時間

診療日
午前 - -
午後 - - -

午前 09:15-12:30
午後 15:00-18:15
● 土曜日 9:15~13:15

受付は、診療時間の15分前まで
初診受付時間は、午前11:45まで、午後17:30まで
休診日
水曜、土曜午後、日曜、祝日


クリニック所在地

あづま皮膚科

〒330-0841
さいたま市大宮区東町2-207
TEL : 048-640-4100

アレルギー検査

当院では、下記3種類の検査がございます。

  • 20分でわかるアレルギー検査
  • 39種類のアレルギーの原因を調べる検査(小児は実施しておりません)
  • サトウのパッチテスト (予約制)


20分でわかるアレルギー検査

せき、鼻水、くしゃみ等、お子様が苦しんでいるその症状は、実はアレルギーかも知れません。
アレルギー症状を軽減するには、お薬を飲む他に、患者様主体の「原因物質の対策」という方法があります。
何が原因で症状が起こるのかを知ることが大切です。

どんな検査?

この検査は、スギ花粉やダニ、イヌやネコのフケなど、みなさんが吸い込んでしまう可能性のあるアレルゲンに反応する「IgE」という抗体がからだの中にあるかどうかを調べるためのものです。

検査により、症状を悪化させている原因を特定し、対策をすることで投薬とあわせてより高い治療効果が期待できます。

指先から採血を行い、8種類のアレルギーの原因がわかります。また、1回の受診で結果が出ます。
検査時間は約20分です。小児の検査も可能です。



39種類のアレルギーの原因を調べる検査

アレルギーは、1人が複数の原因アレルゲンを持っていることもあります。
アレルギー性疾患の治療は、原因アレルギーを正確に特定することが重要です。
ぜんそく・アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎/アレルギー性結膜炎では薬物療法と原因アレルゲンの除去・回避、食物アレルギーでは原因物質を食べないことが原則です。
隠れたアレルギーの原因を見逃さないためにも、不必要な食物除去をしないためにも、一度検査を受けましょう。

※ 小児への検査は実施しておりません。お子様のアレルギー検査は、上記に記載しております
 「20分でわかるアレルギー検査」を受診ください。



  

どんな検査?

一度の少量の採血で花粉・食物・動物等、39種類ものアレルギーの原因が調べられます。
約1週間後に結果が出ます。


2016.5.26





サトウのパッチテスト (予約制)

パッチテストとは

皮膚炎の原因として皮膚に接触する化学物質・日用品・化粧品・薬剤・歯科金属・食物などが関係していないかどうかを調べる検査です。
パッチテストは背部等に種々のアレルゲンを貼り、以下のようなスケジュールにて経時的に反応を観察し、皮膚炎と何らかのアレルゲンが関係しているかを確認します。
本来は皮膚炎が治ってから原因確認を目的にパッチテストを行いますが、なかなか治らない皮膚炎の患者様に実施することもあります。
パッチテストで思いがけないアレルゲンに対する反応が判明することもあります。
ご自身の生活で注意すべきものを明確にすることができますので、今後の皮膚炎予防にもつながります。



アレルギーの原因物質

日用品

アクセサリー、時計のベルト、革製品、化粧品、石鹸、消しゴム、衣料、抗菌製品、衣料品など

食品

豆類、木の実、野菜(ホウレンソウ、レタス、玉ねぎなど)牛肉、鮭、ホタテ、香辛料、 日本茶、チョコレートなど

植物

菊、ウルシ、ツタウルシ、ハゼノキ